会社沿革

 

1978年(昭和53年)  4月 岡村廣志(現 代表取締役会長)大阪府堺市菱木で入札・解体業を開業 主に民間企業・官公庁の廃材(鉄屑・非鉄金属屑・廃プラスチック屑)等を中心とする
1984年(昭和59年) 2月 日本電信電話公社(現NTT)の3級品である古通信機器類の入札・解体業を専門に目指し始める
6月 法人改組し・大阪府堺市で「南大阪金属株式会社」を設立

(本社・事務所・工場)

1984年(昭和59年) 7月 宮崎営業所 宮崎工場 開設(宮崎県宮崎市)
1992年(平成4年) 8月 北陸工場 開設(石川県白山市)
1993年(平成5年) 9月 本社・事務所を大阪から石川県白山市に移転「ミナミ金属株式会社」に社名を変更
1995年(平成7年) 8月 金沢工場 開設(石川県金沢市)
1997年(平成9年) 5月 名古屋工場 開設(愛知県名古屋市)
1998年(平成10年) 4月 本社・事務所を現在地「安原工業団地」内に移転 
1999年(平成11年) 9月 資本金を3,000万円に増資
2000年(平成12年) 5月 リサイクルセンター北陸 開設(石川県白山市)
2002年(平成14年) 1月 資本金を5,000万円に増資
8月 リサイクルセンター東海・愛知工場 開設(愛知県小牧市)
12月 かなざわエコ大賞 大賞受賞
2003年(平成15年) 12月 リサイクルセンター関西 開設(大阪市西淀川区)
2005年(平成17年) 2月 いしかわグリーン企業知事表彰 受賞
2006年(平成18年) 3月 小型充電電池 回収促進キャンペーン入賞
12月 地球温暖化防止実行計画策定企業に認定(石川県金沢市)
2008年(平成20年) 3月 現取締役社長岡村 昇が社長に就任
9月 リサイクルセンター北陸美川工場 開設
11月 資本金を8,000万円に増資
1995年(平成7年) 8月 金沢工場 産業廃棄物中間処理業許可取得
1998年(平成10年) 4月 本社・事務所 中間処理業許可取得
2000年(平成12年) 9月 大阪工場 積替え保管許可取得
2001年(平成13年) 2月 リサイクルセンター北陸 中間処理許可取得
8月 エコアクション21 参加登録
2002年(平成14年) 6月 ISO14001認証取得(本社/リサイクルセンター北陸)
7月 宮崎工場 中間処理業許可取得
2003年(平成15年) 10月 リサイクルセンター東海 愛知工場 中間処理業許可取得
12月 リサイクルセンター関西 中間処理業許可取得
2004年(平成16年) 7月 ISO14001認証取得(リサイクルセンター東海 愛知工場/リサイクルセンター関西) 
2005年(平成17年) 9月 リサイクルセンター東海 静岡工場 中間処理業許可取得
2007年(平成19年) 5月 ISO14001認証取得(リサイクルセンター東海 静岡工場)
2008年(平成20年) 6月 OHSAS18001認証取得
2009年(平成21年) 5月 ISO14001・OHSAS18001認証範囲拡大
(リサイクルセンター関東(厚木工場)・リサイクルセンター北陸美川工場)
2012年(平成24年) 12月 ISO14001・OHSAS18001認証範囲拡大
(リサイクルセンター関東 綾瀬工場)