2020年2月17日

ITで拓く働き⽅改⾰

働き⽅改⾰の重要なポイントとなる、⼤塚商会主催の「ITで拓く、働き⽅改⾰」に参加させて頂きました。
IT活⽤で何が変わるのか?具体的にどんなことをしていけば良いのか?などを各ステージで事例をもとに紹介して頂き、各企業様の業務効率アップとなる様々な商品の展⽰も拝⾒しました。

弊社でも実施している、リモートアクセスでインターネットに繋がる環境を整えて仕事をすることを可能にしているのは、従業員エンゲージメントをより強くすることができることが今回のフェアで理解できました。
また、各社様の最新の機器を拝⾒し、簡単でシンプルな操作ですぐに使えることができることも社内で共有する際に⾮常に効率が良いと感じ、参考にさせて頂きたいと思いました。

また、整理整頓された職場にするためのペーパーレスの有効活⽤や、最新のテレビ会議の状況、勤怠管理のシステム化を体感できるエリアもあり、多くのメリットに気づくことができました。
紙の電⼦化は、資料検索の効率アップだけでなく、保管場所をオフィススペースとして有効活⽤できることも働きやすい環境をもたらすひとつとなることを学びました。

働く環境をよりよくすることで「仕事のやる気・モチベーション」という⾯から働くことの満⾜度を上げ、個⼈やチームでのパフォーマンス向上が期待できるというコンセプトの詰まったフェアでした。
⾃社に合ったものを取り⼊れ、社内の変わらない良い点は引き続き継続し、邁進して参りたいと思います。